TODAY'S REPORT  今日の波情報が1日分無料確認できるようになりました

うねりpm 06:30
0-0.3m
波のうねり向き
0m at 7s 南(181°)
0m at 8s 東南東(115°)
0m at 9s 南東(143°)
うねり予測
2019年06月18日

5-

2.5-

0-

  • 00時

    0-0.3

    8s 波のうねり向き
  • 03時

    0-0.3

    8s 波のうねり向き
  • 06時

    0-0.3

    8s 波のうねり向き
  • 09時

    0-0.3

    8s 波のうねり向き
  • 12時

    0-0.3

    8s 波のうねり向き
  • 15時

    0-0.3

    7s 波のうねり向き
  • 18時

    0-0.3

    7s 波のうねり向き
  • 21時

    0-0.3

    8s 波のうねり向き
pm 06:30
4m
南西(230°)
風予測
2019年06月18日
 
  • 弱い

    2m/s

    サイドオフ
  • 弱い

    2m/s

    北北東

    サイドオフ
  • 弱い

    2m/s

    北北東

    サイド
  • 弱い

    2m/s

    東北東

    サイドオン
  • 弱い

    2m/s

    サイドオン
  • 弱い

    4m/s

    南南西

    サイド
  • 弱い

    4m/s

    南西

    サイド
  • 弱い

    3m/s

    西南西

    サイドオフ
pm 06:30
0m
大潮
1day潮汐・日の出&日の入り
2019年06月18日
なみある? 潮見
天気pm 06:30
なみある? 天気

晴れ

21℃ - 24℃
1day天気予報
2019年06月18日
  • 00 なみある? 天気

    晴れ

  • 03 なみある? 天気

    晴れ

  • 06 なみある? 天気

    晴れ

  • 09 なみある? 天気

    晴れ

  • 12 なみある? 天気

    晴れ

  • 15 なみある? 天気

    晴れ

  • 18 なみある? 天気

    晴れ

  • 21 なみある? 天気

    晴れ

※予測値は実際のコンディションと異なる場合がございます。
LOLA画像 パイチャート LOLA画像 パイチャート LOLA画像 パイチャート LOLA画像 パイチャート

PIE CHART

なみある? 実況天気図

実況天気図

なみある? 衛星画像

衛星画像

この情報を見るには
会員登録が必要になります。

非会員向け
サイズ
ひざたまにもも
南西  微弱  サイドオン
人数
0人  
水温
22℃  普通
コンディション指数
▼/→  20点 
海面
ヨレている
天候
曇り
INFO
ウェットスーツ
シーガル~3mmフル

現地スタッフの波情報目視チェックレポート!!

ミドル~インサイドよりのトロ速いかダンパーブレイク。速くてつかまりやすく、ショートは少し滑るのがやっと、ロングでウネリから少し滑る程度だろう


伊豆 大浜/メインの規制・注意事項

※ビーチが狭くSUPはサーファーとの接触トラブルに繋がる可能性があるため、サーフ・クルージングともにエントリーはご遠慮下さい。南伊豆の弓ヶ浜がSUP可能なポイントとなっています。


伊豆 大浜/メインの波情報 更新スケジュール

4:30~/7:00~/10:00~/14:00~/16:30~

※予定時間通りの更新が出来るよう努めてまいりますが、天候や道路状況により更新が予定より遅れる場合が御座いますのであらかじめご了承下さい。

伊豆 波概況・波情報

6月18日(火) 18:06更新の波情報

まずは潮の動きに合わせて朝~午前中に


後半も変わらず白浜はヒザ前後、吉佐美エリアはヒザ~モモ・コシサイズを何とかキープして物足りないながらも、風は弱く少しは遊べていました。

明日は南東~南ウネリが弱めに反応し、全体的に浮力ある板を中心に何とか出来るくらいの小波が続く程度でしょう。
日中は南~南西風が徐々に強まり、吉佐美エリアでは風波で少しはサイズを持ち直しつつ、波質を落とすでしょう。
まずは、午前中の潮の引きに合わせてチェックして、出来そうであれば浮力ある板などで1ラウンドを。

WAVE FORECASTER
なみある? 塩田久実
気象予報士
塩田久実Kumi Shioda
MC・フリーアナウンサー・気象予報士・宅地建物取引士・BB歴25年
千葉で育ち、湘南へ移り10数年。大好きな海と波をもっと知りたいと波に特化した気象予報士になりました。波マニアとしての経験、喋り手としての経験を踏まえ、言葉で伝えられることと海への感謝の気持を込めて予想をしています。

今日

明日以降