TODAY'S REPORT  今日の波情報が1日分無料確認できるようになりました

うねりpm 06:49
0-0m
波のうねり向き
0m at 0s 北(0°)
0m at 0s 北(0°)
0m at 0s 北(0°)
うねり予測
2019年07月23日

5-

2.5-

0-

  • 00時

    0-0

    0s 波のうねり向き
  • 03時

    0-0

    0s 波のうねり向き
  • 06時

    0-0

    0s 波のうねり向き
  • 09時

    0-0

    0s 波のうねり向き
  • 12時

    0-0

    0s 波のうねり向き
  • 15時

    0-0

    0s 波のうねり向き
  • 18時

    0-0

    0s 波のうねり向き
  • 21時

    0-0

    0s 波のうねり向き
pm 06:49
6m
西南西(258°)
風予測
2019年07月23日
 
  • 弱い

    5m/s

    南西

    サイド
  • 弱い

    5m/s

    南西

    サイド
  • 弱い

    4m/s

    南西

    サイドオフ
  • 弱い

    4m/s

    西南西

    サイド
  • やや強

    6m/s

    西

    サイド
  • やや強

    7m/s

    西

    サイド
  • やや強

    6m/s

    西南西

    サイド
  • 弱い

    5m/s

    西南西

    サイド
pm 06:49
0.9m
中潮
1day潮汐・日の出&日の入り
2019年07月23日
なみある? 潮見
天気pm 06:49
なみある? 天気

晴れ

25℃ - 30℃
1day天気予報
2019年07月23日
  • 00 なみある? 天気

  • 03 なみある? 天気

    晴れ

  • 06 なみある? 天気

    晴れ

  • 09 なみある? 天気

    晴れ

  • 12 なみある? 天気

    晴れ

  • 15 なみある? 天気

    晴れ

  • 18 なみある? 天気

    晴れ

  • 21 なみある? 天気

    晴れ

※予測値は実際のコンディションと異なる場合がございます。
LOLA画像 パイチャート LOLA画像 パイチャート LOLA画像 パイチャート LOLA画像 パイチャート

PIE CHART

なみある? 実況天気図

実況天気図

なみある? 衛星画像

衛星画像

この情報を見るには
会員登録が必要になります。

非会員向け
サイズ
ほぼフラット
西  弱  サイド
人数
0人  
水温
24℃  温かい
コンディション指数
×/→  0点 
海面
ザワつき
天候
晴(雲多)
INFO
ウェットスーツ
スプリング

現地スタッフの波情報目視チェックレポート!!

左側:スネ下のショアブレイクのみで、ノーサーフコンディションです


福岡 汐入川河口の規制・注意事項

 


福岡 汐入川河口の波情報 更新スケジュール

5:30~/9:00~/16:15~

※予定時間通りの更新が出来るよう努めてまいりますが、天候や道路状況により更新が予定より遅れる場合が御座いますのであらかじめご了承下さい。

九州 波概況・波情報

7月23日(火) 17:46更新の波情報

太平洋側は多少は出来そうです


【日本海側】
後半も全域で厳しいスモールコンディション。

明日は南西~西ベースの波がごく弱く反応する程度。基本的には多くのポイントで厳しめなスモールが続くでしょう。情報を確認し出来そうであれば小波と割り切り浮力ある板で対応を。

【太平洋側】
後半も全体的にモモ~コシサイズ。やや物足りないながらも穏やかに遊べていました。

明日は高気圧の吹き出しによる東ベースのウネリが何とかする見込み。ダウン傾向ですが、沿岸の風は弱くやや小ぶりながら遊べるサイズの波は続くでしょう。早朝の潮の上げ込みや日中ん引きに合わせてチェックを。

【東シナ海側】
後半は潮が引いて何とかスネ~ヒザサイズ。江口浜では滑るくらいは出来ていました。

明日は南西~西ベースの波がごく弱く反応する程度。基本的には多くのポイントで厳しめなスモールが続くでしょう。早朝や夕方の干潮前後にチェックして出来そうであれば、浮力ある板で小波と割り切って入水を。

WAVE FORECASTER
なみある? 塩田久実
気象予報士
塩田久実Kumi Shioda
MC・フリーアナウンサー・気象予報士・宅地建物取引士・BB歴25年
千葉で育ち、湘南へ移り10数年。大好きな海と波をもっと知りたいと波に特化した気象予報士になりました。波マニアとしての経験、喋り手としての経験を踏まえ、言葉で伝えられることと海への感謝の気持を込めて予想をしています。

今日

明日以降