6月1日よりJPSA2019ロングボード第3戦スタート!

Category : 日本プロサーフィン連盟(JPSA) Update : 201905.31Fri


6月1日(土)からJPSA2019ロングボード第3戦 TAITO LONGBOARD PROが千葉県いすみ市太東海岸で開催される。

千葉県の九十九里海岸の最南端にあるポイント太東。

先だっては、オッシュマンズ スタイルマスターズでもコンテスト会場になったポイントだ。

東北東に向き東よりのウネリを全般に拾うが、南よりのウネリも堤防にあたり綺麗にシフトして反応するのも特徴だ。
春先から地形が良くなることが多く厚めにライトブレイクが割れロングボーダーにも人気のポイントだ。
他のポイントが南よりのウネリでクローズアウトしてもウネリをかわし堤防の内側でサーフィン可能になることもあるが、堤防の脇はカレントが発生し流されることもあるので注意が必要だ。

オッシュマンズ スタイルマスターズが開催されたときは非常に地形が良くウネリの反応が良く、その前週はもっと良かったとローカルは口を揃えて言っていた。
あれから2週間。雨が降った日もあるのであれから地形はどう変化したのか?
LOLAの波高データ0.7m〜0.4mの南東ウネリが弱いながら続く予報。風は北東〜南風でやや強く吹く時間帯もあるが大きな影響はなさそうだ。
LOLAの波高、風向風速予測データはアドバンスコースなら17日先まで予測します!

ロングボードツアーは先週千葉県千倉海岸で第2戦が行なわれ、メンは堀井哲、ウィメンは小山みなみが優勝し、メンのカレントリーダーは井上鷹、2位に堀井そして3位に太東をホームにする森大騎がくる。ウィメンは小山みなみ、2位に小高恵子、3位に小栗瑞恵だ。太東をホームにする第1戦優勝者の田岡なつみは現在ビアリッツで開催中のISA world LONGBOARD SURFING Championshipに出場中のため不在だ。(ちなみに、田岡はそのISAコンテストで快進撃を続け、ラウンド5まで進出している)
ロングボードツアーはいまのところ全5戦のため丁度折り返しの大会といえる。グランドチャンピオンを狙うにも重要な1戦と言えるだろう。

ライブ配信も行いますので応援よろしくお願いします!
◆ライブ配信はこちら
https://www.namiaru.tv/live/jpsa/