CT第3戦「Corona Bali Protected」五十嵐カノアやケリー・スレーターなどベスト8の選手が決定!

Category : WORLD SURF LEAGUE(WSL) Update : 201905.20Mon

5/20(月)、CT第3戦「Corona Bali Protected」 クラマスの波はサイズアップし4〜6フィート(1.2m〜1.8m)のグラッシーな波がブレイク。最高のコンディションの中、男子ラウンド 32(R32) ヒート13からラウンド 16(R16)のすべてのヒートが行われた。

五十嵐カノア(JPN)がクォーターファイナルへ進出!

PHOTO: © Damea Dorsey/WSL

日々ヒートをこなすごとに調子を上げてくる五十嵐カノア。

▼R16のヒート8を勝ち上がった五十嵐カノアのライディング映像

ビックフローターを2度メイクして際どいセクションを抜け、最後はフィンを抜いたパワーハックで波をコンプリート。エクセレントスコアを含むトータル15.66(8.23pt + 7.43pt)でジェシー・メンデを圧倒し、QFへの進出を果たした。

PHOTO: © Matt Dunbar/WSL

ターンやエアーなど豊富な技のバリエーションを見せるフィリッペ・トレド(BRA)
この日も2回のエアーリバースとパワーターンをメイクするサーフィンで会場を沸かせ、大会最高15.93pr(8.60pt + 7.33pt)を叩き出しQFへ進出。

PHOTO: © Matt Dunbar/WSL

11x世界チャンピオン ケリースレーター(USA)はR16でディープなチューブを抜け、最後のセクションでダイナミックなレイバックを見せるなど、王者らしいライディングでミシェル・ボウレズ(FRA)に逆転勝利。

PHOTO:© Dunbar/WSL

カレントランキング6位のコロへ・アンディーノ(USA)もコナー・コフィン(USA)を下しQFへ進出。

いつもよりスモールなコンディションで行われてきたクラマス戦。

PHOTO: © Damea Dorsey/WSL

2019CTランキング10位以内に位置する 世界チャンピオン ガブリエル・メディーナ(BRA)やカレントリーダー ジョン・ジョン・フローレンス(HAW)、2018年のクラマス戦の勝者イタロ・フェレレイラ(BRA)など期待の選手達が続々と敗退する波乱の展開を見せている。

▼現在の2019年CTランキング

白色がラウンド16を勝ち上がり、オレンジ色は現時点で負けた選手。

PHOTO: © Damea Dorsey/WSL

その一方でCTシーズン2年目を迎えるマイケル・ロドリゲス(BRA)はR16ヒート1でジュリアン・ウィルソン(AUS)に勝利。

PHOTO: © Dunbar/WSL

またウェイド・カーマイケル(AUS)も持ち前のパワーサーフィンでジョアン・ドリュー(FRA)に勝利し好調なサーフィンを披露するなどアンダードックの活躍が目立っている。

男女共にベスト8の選手が遂に出揃った。ファイナルデー、クラマスの波を制するのは果たして!? ネクストコールは5/21(火)日本時間am 8:00。

白熱したバトルをお見逃しなく。

▼CTツアー第3戦「Corona Bali Protected 」ライブ配信はこちら
https://www.worldsurfleague.com/events/2019/mct/2912/corona-bali-protected

▼Corona Bali Protected 男子クォーターファイナル:
Heat 1: Michael Rodrigues (BRA) vs. Wade Carmichael (AUS)
Heat 2: Jeremy Flores (FRA) vs. Kolohe Andino (USA)
Heat 3: Filipe Toledo (BRA) vs. Kelly Slater (USA)
Heat 4: Adrian Buchan (AUS) vs. Kanoa Igarashi (JPN)

▼Corona Bali Protected 女子クォーターファイナル:

QF 1:Carissa Moore (HAW) vs. Brisa Hennessy (CRI)
QF 2: Silvana Lima (BRA) vs. Sally Fitzgibbons (AUS)
QF 3: Stephanie Gilmore (AUS) vs. Courtney Conlogue (USA)
QF 4: Bronte Macaulay (AUS) vs. Nikki Van Dijk (AUS)

▼Corona Bali Protected 男子ラウンド4 (ラウンド16)結果:

Heat 1: Michael Rodrigues (BRA) 13.67 DEF. Julian Wilson (AUS) 6.77
Heat 2: Wade Carmichael (AUS) 15.50 DEF. Joan Duru (FRA) 13.87
Heat 3: Jeremy Flores (FRA) 14.17 DEF. Jack Freestone (AUS) 13.00
Heat 4: Kolohe Andino (USA) 11.16 DEF. Conner Coffin (USA) 9.67
Heat 5: Filipe Toledo (BRA) 15.93 DEF. Ryan Callinan (AUS) 13.47
Heat 6: Kelly Slater (USA) 14.46 DEF. Michel Bourez (FRA) 14.27
Heat 7: Adrian Buchan (AUS) 11.23 DEF. Leonardo Fioravanti (ITA) 10.80
Heat 8: Kanoa Igarashi (JPN) 15.66 DEF. Jesse Mendes (BRA) 5.86

▼Corona Bali Protected 男子ラウンド3 (ラウンド 32)結果:

Heat 1: Julian Wilson (AUS) 12.23 DEF. Jadson Andre (BRA) 8.00
Heat 2: Michael Rodrigues (BRA) 12.27 DEF. Yago Dora (BRA) 3.57
Heat 3: Joan Duru (FRA) 12.14 DEF. John John Florence (HAW) 12.04
Heat 4: Wade Carmichael (AUS) 11.63 DEF. Deivid Silva (BRA) 11.44
Heat 5: Jack Freestone (AUS) 11.26 DEF. Italo Ferreira (BRA) 4.77
Heat 6: Jeremy Flores (FRA) 13.74 DEF. Willian Cardoso (BRA) 11.34
Heat 7: Conner Coffin (USA) 10.33 DEF. Griffin Colapinto (USA) 7.33
Heat 8: Kolohe Andino (USA) 14.54 DEF. Ricardo Christie (NZL) 8.37
Heat 9: Filipe Toledo (BRA) 13.00 DEF. Caio Ibelli (BRA) 7.13
Heat 10: Ryan Callinan (AUS) 11.76 DEF. Seth Moniz (HAW) 9.50
Heat 11: Kelly Slater (USA) 12.50 DEF. Owen Wright (AUS) 8.30
Heat 12: Michel Bourez (FRA) 9.13 DEF. Rio Waida (IDN) 8.10
Heat 13: Leonardo Fioravanti (ITA) 12.73 DEF. Gabriel Medina (BRA) 11.00
Heat 14: Adrian Buchan (AUS) 8.73 DEF. Mikey Wright (AUS) 6.50
Heat 15: Kanoa Igarashi (JPN) 13.90 DEF. Peterson Crisanto (BRA) 7.60
Heat 16: Jesse Mendes (BRA) 11.20 DEF. Jordy Smith (ZAF) 10.33

■ WSL(ワールド・サーフィン・リーグ)
http://www.worldsurfleague.com/

【合わせて読みたい関連記事】

●CTツアー第3戦「Corona Bali Protected 」が開幕!和井田理央がガブリエルを下しR3へ。Day1 リポート

● サーフィン世界最高峰のCTツアー開幕目前!新しい試合形式とスケジュールを再チェック