CTツアー第3戦「Corona Bali Protected 」が開幕!和井田理央がガブリエルを下しR3へ。Day1 リポート

Category : WORLD SURF LEAGUE(WSL) Update : 201905.14Tue

5/13(月)、WSL CTツアー第3戦目となる「Corona Bali Protected」がバリのクラマスポイントで開幕した。

大会初日、波は3〜4フィートのクリーンなコンディションの中、男女のラウンド1(R1)の全18ヒートが行われた。

WSL CTツアーの新しい試合形式ではR1で3名による1ヒートで上位2名がR3へ、3位の選手はR2へ進む。

ワイルドカードで出場した和井田理央(IDN)が2x世界チャンピオン ガブリエル・メディーナ (BRA)に勝利!

2018年のWorld Junior Championshipランキング3位、現在QSランク135位に位置する和井田は日本人とインドネシア人のハーフで、19歳にしてワイルドカードとしてCTの初舞台を踏んだ。

PHOTO: © Dunbar/WSL

R1のヒート6、クラマスで豊富な経験をを持つ和井田は、干潮時の難しいコンディンションの中、強敵ブラジル勢がガブリエル(BRA)とデイビット・シルバ(BRA)を抑えR1をトップ通過でR3へ。

「CTでの試合はとても緊張しました。ガブリエルとデイビッドとの対戦という事を考えないようにし、自分自身とクラマスの波にフォーカスして挑みました。勝利できてとても嬉しいです。次のヒートも強敵になると思いますが、ここの波を誰よりも知っていますし、自分のサーフィンと波に集中して挑みたいです。」とコメント。

PHOTO: ©Dunbar/WSL

フィリッペ・トレド(BRA)はDay1で最高トータルポイント16.17pt(7.17pt +9.00pt)を叩きだしR3へ。

View this post on Instagram

🌀 🎥 @baronisfilms

Filipe Toledoさん(@filipetoledo)がシェアした投稿 –

CTの中でもトップクラスのエアーの技術を誇るフィリッペはR1ヒート5で特大のエアー1発でエクセレントスコア9.00ptをメイクした。

PHOTO: © Dunbar/WSL

女子のハイエストはサリー・フィッツギボンズ(AUS)がトータルスコア14.83ptで去年のクラマスでの勝者レイキー・ピーターソン(USA)を下しR3へ。

PHOTO: © Dunbar/WSL

カレントリーダー ジョン・ジョン・フローレンス (HAW)は安定感あるライディングでオープニングヒートを勝利しR3へ。

PHOTO: © Miers/WSL

女子のカレントリーダー キャロライン・マークス(USA)もトレードマークであるバックハンドの連打でココ・ホー(HAW)とシルヴァナ・リマ(BRA)を抑えR3へと勝ち進んだ。

PHOTO: © Dunbar/WSL
去年のクラマス戦で優勝したイタロ・フェレイラもR1を1位通過でR3へ。痛めている足の具合も気になるが、今大会ドクターを一緒に連れて試合に挑んでいる。

PHOTO: © WSL / Miers

11x世界チャンピオンのケリー・スレーター(USA)もR1を1位通過。

PHOTO: © WSL / Miers

日本代表 五十嵐カノア(JPN)はR1ヒート11良い波を見つけられずR2のエリミネーションラウンドへ。

果たしてこの後の勝敗の行方は!? アップカマー和井田理央がこの後どんな展開を見せるのかも気になるところ。

ネクストコールは5/14(火)pm 2:50。白熱したヒートをお見逃しなく!

▼CTツアー第3戦「Corona Bali Protected 」
https://www.worldsurfleague.com/events/2019/mct/2912/corona-bali-protected

▼Corona Bali Protected 男子ラウンド1 結果:
Heat 1: John John Florence (HAW) 11.50 DEF. Michael Rodrigues (BRA) 10.16, Leonardo Fioravanti (ITA) 7.47
Heat 2: Jordy Smith (ZAF) 14.00 DEF. Jadson Andre (BRA) 10.44, Sebastian Zietz (HAW) 9.04
Heat 3: Julian Wilson (AUS) 10.90 DEF. Jack Freestone (AUS) 8.60, Adrian Buchan (AUS) 7.74
Heat 4: Italo Ferreira (BRA) 11.50 DEF. Caio Ibelli (BRA) 8.97, Ezekiel Lau (HAW) 7.80
Heat 5: Filipe Toledo (BRA) 16.17 DEF. Peterson Crisanto (BRA) 10.40, Jacob Willcox (AUS) 7.60
Heat 6: Rio Waida (IDN) 9.60 DEF. Gabriel Medina (BRA) 9.54, Deivid Silva (BRA) 6.77
Heat 7: Yago Dora (BRA) 11.63 DEF. Owen Wright (AUS) 10.33, Soli Bailey (AUS) 9.50
Heat 8: Conner Coffin (USA) 11.24 DEF. Jeremy Flores (FRA) 10.00, Jesse Mendes (BRA) 8.17
Heat 9: Kelly Slater (USA) 11.66 DEF. Kolohe Andino (USA) 11.23, Ryan Callinan (AUS) 10.67
Heat 10: Ricardo Christie (NZL) 11.93 DEF. Wade Carmichael (AUS) 8.63, Seth Moniz (HAW) 5.10
Heat 11: Mikey Wright (AUS) 12.00 DEF. Joan Duru (FRA) 9.50, Kanoa Igarashi (JPN) 1.77
Heat 12: Michel Bourez (FRA) 12.43 DEF. Griffin Colapinto (USA) 9.63, Willian Cardoso (BRA) 8.73

▼Corona Bali Protected 男子ラウンド2 :
Heat 1: Kanoa Igarashi (JPN) vs. Deivid Silva (BRA) vs. Jacob Willcox (AUS)
Heat 2: Willian Cardoso (BRA) vs. Ezekiel Lau (HAW) vs. Leonardo Fioravanti (ITA)
Heat 3: Seth Moniz (HAW) vs. Adrian Buchan (AUS) vs. Soli Bailey (AUS)
Heat 4: Ryan Callinan (AUS) vs. Sebastian Zietz (HAW) vs. Jesse Mendes (BRA)

▼Corona Bali Protected 女子ラウンド1結果:
Heat 1: Caroline Marks (USA) 12.60 DEF. Coco Ho (HAW) 10.90, Silvana Lima (BRA) 6.44
Heat 2: Brisa Hennessy (CRI) 13.73 DEF. Keely Andrew (AUS) 12.97, Carissa Moore (HAW) 12.10
Heat 3: Stephanie Gilmore (AUS) 9.77 DEF. Nikki Van Dijk (AUS) 6.36, Kailani Johnson (IDN) 4.73
Heat 4: Sally Fitzgibbons (AUS) 14.13 DEF. Lakey Peterson (USA) 10.34, Paige Hareb (NZL) 9.57
Heat 5: Johanne Defay (FRA) 12.34 DEF. Malia Manuel (HAW) 8.53, Macy Callaghan (AUS) 3.80
Heat 6: Tatiana Weston-Webb (BRA) 11.96 DEF. Bronte Macaulay (AUS) 10.90, Courtney Conlogue (USA) 10.87

▼Corona Bali Protected 女子ラウンド2:
Heat 1: Carissa Moore (HAW) vs. Paige Hareb (NZL) vs. Kailani Johnson (IDN)
Heat 2: Courtney Conlogue (USA) vs. Macy Callaghan (AUS) vs. Silvana Lima (BRA)

▼Red Bull Airborne Bali クオリファイラインド1:
Heat 1: Noa Deane (AUS), Chippa Wilson (AUS), Jack Freestone (AUS), Eli Hanneman (HAW), Lee Wilson (IDN), Made Darmayasa ‘Blerong’ (IDN)
Heat 2: Ian Crane (USA), Eithan Osborne (USA), Matt Meola (HAW), Mason Ho (HAW), Matt Banting (AUS), Eric Geiselman (USA)
Heat 3: Yago Dora (BRA), Filipe Toledo (BRA), Reef Heazlewood (AUS), Finn McGill (HAW), Kalani David (HAW), Bronson Meydi (IDN)

▼Red Bull Airborne Bali クオリファイラインド2:
Heat 1: Ian Crane (USA), Filipe Toledo (BRA), Jack Freestone (AUS), Mason Ho (HAW), Kalani David (HAW), Made Darmayasa ‘Blerong’ (IDN)
Heat 2: Noa Deane (AUS), Reef Heazlewood (AUS), Finn McGill (HAW), Eli Hanneman (HAW), Matt Banting (AUS), Eric Geiselman (USA)
Heat 3: Yago Dora (BRA), Chippa Wilson (AUS), Eithan Osborne (USA), Matt Meola (HAW), Lee Wilson (IDN), Bronson Meydi (IDN)

■ WSL(ワールド・サーフィン・リーグ)
http://www.worldsurfleague.com/

【合わせて読みたい関連記事】

● サーフィン世界最高峰のCTツアー開幕目前!新しい試合形式とスケジュールを再チェック