サーファーつながりの宮古島サーフィン大会について

Category : NAMI-ARU?/なみある?トピック Update : 201804.13Fri

宮古島サーフィンの中心者(ボス!)池間敏昭さんに宮古島サーフィン大会、宮古島のサーフィンについて聞きました!

【宮古島サーフィン大会について】

宮古島サーフィン大会は2009年が始まりで、今回(2017年11月26日中止で12月10日開催)で9回目です。
きっかけは、、宮古島のサーフィンはマイナーな感じであまり知られていないので、”宮古島でもサーフィンをやっている人はいるんだぞ~”と知ってもらえればと。
宮古島はダイビングスポットとして有名で、もっと宮古島の海の美しさ、素晴らしさをみんなにアピールできればと思ってね。
大会を始めた時は、ジャッジをできる人もいないし、大会の運営の仕方もわからなくて。
それで、カズボーさん(宮城豊和氏)、リッキー(比嘉力夫プロ)をはじめとする沖縄サーフライダー連盟(OSA)のメンバーに手伝ってもらってやってきて。
カズボーさんは、ずっと昔から名前は知っていたけど、この大会を通して、実は同級生ということもあり、仲良くさせてもらっているよ。
大会のエントリー者は、宮古島のローカル、沖縄本当はもちろん、石垣島、各地から宮古島にサーフトリップに来て気に入った人、宮古島に友達がいる人ですね。宮古島に何らかの繋がりがあって、皆さんエントリーしているね。今回のエントリー数は55人で、雷注意報も出て初めて延期になったけど、延期後のエントリー数は45人だった。場所を移動してやれないことはなかったけど、潮がなくなってしまうので12月10日に延期にしたんだよね。再度開催した大会当日は、天気も良く、シギラビーチで開催して、風が入って難しい波だったけどみんな盛り上がったし、大会終了後の打ち上げも大変盛り上がりましたよ。

【宮古島のサーフィンについて】
池間敏昭氏

壮大な宮古島の海の景色

弟(池間幸雄氏)が沖縄本島の大学に行ってたんだけど、1981年~82年ぐらいに沖縄の砂辺でサーフィンをしていて、休みの時に宮古島に帰って来てシギラでサーフィンをしてたんだよね。

自分は東京に出ていて、弟が大学を卒業して東京に来た時に、千葉、茨城、湘南とかでサーフィンを教えてもらってね。
その後、バブルがはじけて、自分は1995年ぐらいに宮古島に戻ったんだ。
当時は島を一周する道路も整備されていなかったし、サーフィンするポイントも限られていたね。移住してホテルで働いていた人とかが数人サーフィンをやっていたぐらいで、砂山ビーチが波が立つときぐらいしかやっていなかったようだったね。その人たちとサーフィンをしていたのだけど、しばらくして弟が宮古島に帰って来てね。1997年ぐらいだったかな。それからいろいろなポイントを開拓して行ったんだ。

ここ5年ぐらいで宮古島のサーファーも増えて来ているね。
ローカル6に対して移住組4ぐらいの割合になって来ているよ。
大会でもわかるように移住組とも力を合わせて仲良くやっているよ。
人数的には50人ぐらいで、常時30人ぐらい海に入っているかな。
でも宮古島の子供たちがなかなかサーフィンするのが難しいんだよね。
リーフブレイクだから沖まで行かなきゃいけないし、満潮時しかできないから学校の時間とバッティングしてしまったりして。
宮古島のサーフィンはポイントブレイクだから、一つのポイントに4、5人入ったら波は回ってこないと考えた方がいいね。
なので、ビジターサーファーは、ローカルとコンタクトを取ったり、ガイドを頼むのが良いですね。

宮古島のサーフィンガイドは私と移住者のサーファーが1人やっているんだけど、ガイドも、受け入れるサーファーは3人までという取り決めをしているんだ。
他のローカルサーファーが乗れなくなってしまうからね。
波が良いところに大体みんな集まって来るからね。
それよりもガイドする人数が多い場合は2箇所に分かれて入ってもらう感じになる。
今のところトラブルはないのだけど、今後もトラブルがないようにうしたいからね。

それと、お分かりの通り、リーフブレイクということで、満潮時しかできないので潮周りを把握しないとできない。
カレントがすごい所もあって、海から上がるのに大変なポイントもあるんです。
大体沖合200mぐらいのリーフブレイクが多いからね。

宮古島の海をよく知っているローカルとコンタクトを取って入った方がいいよね。
サメについてはよく”サメは出るんですか?”って聞かれるけど、おばけじゃないから”サメはいるよ”って言うんだよ。
サメは海のどこにでもいるから、絶えず頭に入れて海に入るようにしなきゃね。
それらしきモノが見えたら、すぐ海から上がること。

それはそうと、宮古島にはハブがいないんだよ。
だから、ビーチパーティーをやって朝までビーチで寝ている人がいるんだ。
ポイントまでジャングルみたいなところをかき分けて入って行っても、トイレに行きたくなっても、ハブに気をつけなきゃいけないということがないんだよ。それは安心でしょ?

宮古島では高校卒業したら島を出る人がほとんどだけど、自分も島を出てしばらくして島に戻って来た時に宮古島がすごくいいなって思ったよ。ぜひ宮古島にサーフィンに来てみてくださいね~。

【池間さんの宮古島サーフガイド】
Facebook [RAT SURF]または下記にアクセスして下さい。
TEL/FAX 0980-79-0703

宮古島トリップ記事
DAY1記事はこちらから

DAY2記事はこちらから

DAY3記事はこちらから

DAY4記事はこちらから