【番外編 気になる日焼けと疲労回復について】栄養科学博士のオーガスト・ハーゲスハイマーがプロサーファーの食生活をチェック!

Category : SpecialTopics/特報トピック Update : 201712.20Wed


前回、前々回と「プロサーファーの食生活」についてお伝えしてきましたが、今回は、海に行く機会の多いみなさんにとって、いちばん気になる「日焼け」と「疲労回復」のお話を中心にお送りします。

リコピンは自然の日焼け止め!トマトソースで紫外線対策


─ サーフィンをする方は、女性に限らず日焼け対策もされていると思いますが、紫外線を浴びた時に食べた方が良い食材はあるんでしょうか?
オーガスト トマトですね。トマトに含まれるリコピンは、自然の日焼け止めと言われています。ただ、生のトマトだとリコピンの吸収率が低いので、火を通したもののほうが良いです。

今は瓶詰めのオーガニックトマトソースも簡単に手に入りますから、鍋でちょっと温めてソースとしてかけてもいいし、卵とまぜてオムレツを作ってもいいですね。
僕はおやつにスムージーを飲むんですが、そこにもトマトソースを加えています。

材料だけ聞くと「えー」っと思われるかもしれませんが、とても美味しいので、試してみてください。

■材料
・生卵3つ
・トマトソース大さじ1~2杯
・オリーブオイル少々
・塩コショウ少々
・パイナップルひとかけ

■作り方
材料全てをジューサーで混ぜるだけです。

巷で言われているスムージーはほとんどが果物ベースです。果糖の摂りすぎは老化をすすめます。スムージーを作る際は、材料も気にしてみてください。

─ トマトを食べるのは、日焼けする前と後、どちらが良いのでしょうか?

オーガスト 体の中で長く使える成分なので、そこまで考える必要はないです。普段の食生活に含めていけば良いと思いますよ。

─ 紫外線をまったく浴びないのも良くないんですか?

オーガスト そう。1日1回は紫外線を浴びてください。日本人女性は紫外線をカットしすぎる傾向があって。日焼け止めも使いすぎなんです。紫外線に当たると、体は自然にビタミンDを作ってくれるんですが、日本の、特に20代女性は、紫外線を浴びなさすぎて骨が弱くなっているんですよね。

しかも日本の日焼け止めは、透明感だけじゃなくて浸透性とか色が残らないとか、ナノ成分を使った日焼け止めが多いので、体にも良くないです。

─ オーガストさんはニュージーランドにお住まいなのに、シミもまったくありませんよね。

オーガスト ニュージーランドの紫外線は、日本の17倍あるんです。以前、釣りに行った時に、目じりのあたりをやけどしちゃったんですけど、薬も使わずにその傷はなくなりました。1年以上傷はあったけど、今はまったく残っていません。その時すでに40代だったので、「普通はなくならないよ」って言われましたけど、全部なくなりました。

─ それも普段の食生活のおかげなんでしょうか?

オーガスト 中から出てくる細胞がまだ28歳だから(笑)。人間の体って本当にすごいんですよ。よく働いてくれてるの。だからそれをちゃんと応援してあげないとね。修復されるのが当たり前だと思って、毎日ボコボコ殴り続けたら、どんな体だって弱っちゃいますよ。

疲れた時は消化負担の少ないローフードを!

─ 体が疲れている時は、何を食べるのが一番良いのでしょうか?

オーガスト 疲れたときは消化しやすいものを食べたほうが良いです。疲れてるということは、ある意味ガス切れ。エネルギー不足なので、そのエネルギーを貯めるために、休むことも重要です。

栄養は摂ったほうが良いんですけど、生で食べられるもののほうが消化も早いし、早く栄養も摂れますよね。体内で余計な負担をかけないように、量は食べすぎないようにしてください。

─ 具体的にはどんなものを?

オーガスト 緑の葉野菜とお刺身をボウルに入れて、そこにお塩を少しとオリーブオイルを入れて混ぜる。これだけでも十分だけど、味付けのために玉ねぎやトマトも入れると、より美味しい一品になりますね。これにワイン一杯あれば最高!

簡単なもので良いので、「毎日何を食べたか」「次の朝の気分はどうだったか」を、日記に書いておくと、「いま現在の自分には、この食べ物が合う」ということが、自分なりにわかってくると思います。

朝すごく気持ちよく起きられたら、昨日食べたものがよかったのかなとか。食べているサラダの内容を変えるだけでも、変わってきますからね。

マーガリンは食べ物じゃない?プラスチック!?


─ オーガストさんが摂らないようにしているものはありますか?

オーガスト 大豆食、特に豆乳は一切摂らないですね。

─ お味噌汁や納豆もダメですか?

オーガスト 納豆、お味噌は例外。発酵している大豆食品は、素晴らしいスーパーフードです。でも納豆やお豆腐だけで過ごすぐらい食べるとなると、良くないです。昔の日本人だって、大豆食品は、脇役のような位置づけでほんの少ししか食べていなかったんですから。

─ 良かれと思って、「コーヒーには牛乳より豆乳」を入れていた人も多いと思いますが、それもダメってことですよね?

オーガスト 豆乳は、タンパク質やミネラルの吸収能力を邪魔するので飲みません。豆乳を日々の生活に取り入れるのはやめた方がいいと思います。
僕はコーヒーを飲むときは、ココナッツオイルとバターをちょっと入れて飲んでいます。バターもココナッツオイルも酸化しにくく、積極的に摂りたい油ですから。

注意してほしいのは、朝のコーヒーは身体のホルモンバランスに影響ありませんが、午後からの、特に夜のカフェインは、完全にホルモンバランスを崩します。
「飲んでも眠れる」という人も、体内では休んでいないので、コーヒーを飲むのはお昼までにしてください。

─ バターの代わりにマーガリンでも大丈夫ですか?

オーガスト 「バターとマーガリンどっちが良いんですか?」ってよく聞かれるんですけど、申し訳ないですが、質問にもなっていません。
1つは食品、1つはプラスチックみたいなものですから。
マーガリンは機械の中で加工して作った偽物食品なので、食材ではありません。色だって本当はグレーなんですよ。それに黄色を入れて着色しているだけ。だから、マーガリンは食べ物ではないんです。

─ 油を摂ると太ったり、健康にも悪そうなイメージがあるんですが。

オーガスト バターでもラードでも、怖がる必要はまったくありません。あんなにラードを使っていた沖縄の人は、つい最近まで世界一寿命が長いと言われていました。僕は10年前から、鳥の皮や卵の黄身など油の豊富なものを、逆にたくさん摂るようにしています。油ってすごいスタミナ食品なんですよ。もちろん、先ほどのマーガリンのように摂らない方が良い油もたくさんあるので、食事の中で良い油を摂るようにしてください。

「オーガスト流食事法」では、そういったことも詳しくお伝えしています。興味をもたれた方は、ぜひご覧ください。

3回に渡ってお送りしてきました、「オーガスト・ハーゲスハイマーさんの食生活チェック」いかがでしたか?人間の体は食べたもので作られます。プロ・アマにかかわらず、これからは体に良いものを選んで食べていきたいですね。

「オーガスト流食事法」は、30日で体が10歳若返る食事法と言われています。体の中をきれいにすることで、自然とダイエットやアンチエイジングもでき、疲れにくい体を手に入れることができるのです。毎日の食事に「オーガスト流」を取り入れてみてはいかがでしょう。

今すぐ無料動画を見る!

~関連記事~
・【第1回 田代凪沙編】栄養科学博士のオーガスト・ハーゲスハイマーがプロサーファーの食生活をチェック!
・【第2回 須田那月編】栄養科学博士のオーガスト・ハーゲスハイマーがプロサーファーの食生活をチェック!


オーガスト・ハーゲスハイマー
栄養科学博士(Ph.D. in Nutritional Science)
アンチエイジング・スペシャリスト
株式会社アビオス代表取締役。(http://www.abios.jp/

1962年猪苗代生まれの55歳。
カリフォルニア州サンディエゴで育ち、サンディエゴ州立大学で医学を学ぶ。
45歳でアンチエイジングに不可欠な「若返りホルモン」を活性化させる食事法「オーガスト流若返りメソッド」を確立。
以降、最後に風邪をひいたのがいつだったのか思い出せないぐらい健康になり、今では体内年齢36歳という検査結果も出ている。

最近ではアンチエイジング・スペシャリストとして多くの公演活動のほか、テレビ、雑誌など活動は多岐に渡る。

著書に『20歳若く見える人の食べ方』(ソフトバンク新書)、『老けない人はやめている』(講談社)、『若返りスイッチをONにする食べ方』(小学館)、『スリムな身体で美しい人はこう食べている – オーガスト流ボディシェイピング』(中央公論新社)、『3度の食事で老ける人、若返る人』(宝島社)、『油を変えて頭も体も若返る』(主婦と生活社)、『オーガスト流30日で体が10歳若返る食事』(講談社)『最少の努力でやせる食事の科学』(講談社)


田代凪沙
生年月日 :1997年5月14日
ホームタウン :横浜
スポンサー : Billabong, 清水塗工株式会社, Emery Surfboards, Nami-aru?,WhiteBuffalo,FCS,Vonzipper,SeptCafe,Vonzipper,辻堂ラポール整骨院,Equis productions,株式会社ピーアンドイーディレクションズ,Vonzipper

主な大会戦歴
・2017年 強化指定選手
・2014,2015年 2年連続 JPSA グランドチャンピオン
・2014年 ルーキーオブザイヤー
・2016年 WSL QS1000 Australia Komunity project 9位

・2015年 ISA World Junior Surfing Games 11位
・2016年 ISA World Surfing Games 13

Twitter: @Nagisa14Tashiro
https://twitter.com/nagisa14tashiro

Instagram: @nagisatashiro
https://www.instagram.com/nagisatashiro/

なみあるURL:http://www.namiaru.tv/news/?page_id=30201


須田 那月
生年月日 :1995年9月7日
スポンサー:CURVAIN,Namiaru?,White Buffalo,EMU Australia,AFANA,Cloveru Japan,CREATURES OF LEISURE ,Futurefins,LOG SALON,ベルメゾン,

プロフィール
静岡県西伊豆町生まれ。
1歳数ヶ月で種子島へ移住してきて、種子島育ちのアイランドガール。

海が常に近い生活をしていたが、小学生の頃はサッカーやピアノをやりサーフィンと離れた暮らしをする。
小学5年生の冬、6才年の離れた弟が3才でサーフィンを始めたのをきっかけに一緒にサーフィンを始める。そこからサーフィンの楽しさ、自分が育った種子島の波に惹かれていき、3年後の中学2年生になった年から本格的に国内のアマチュアの試合に出るようになる。高校1年生の5月にJPSAプロ公認を得て(当時最年少)、その年の8月には全日本アマチュアサーフィン選手権でガールズクラス(U21)で日本一を獲得。翌年からは国内のプロツアーを回り始め、海外のプロジュニアの試合などにも出場。

現在は4月に肩の手術をして、来シーズンの復帰をめどにリハビリ中です!

Twitter: @natsukixx97
https://twitter.com/natsukixx97

Instagram: @natsukisuda
https://www.instagram.com/natsukisuda_/

Blog: http://ameblo.jp/natsukisuda

なみあるURL: http://www.namiaru.tv/news/?page_id=30212