【注目!】『2017 サーフィン強化指定選手』発表のお知らせ

Category : 日本サーフィン連盟(NSA) Update : 201702.09Thu

nsa_0248-1NSA(日本サーフィン連盟)が、サーフィン日本代表を選出する為の強化指定選手を発表!
さらには、強化指定選手を対象とした強化合宿を、JPSA、WSLと合同で開催を予定しているとのこと。
2017年の日本サーフィンシーンから目が離せない!

2017年強化指定選手一覧(50音順)

※日本を代表する選手を選抜するため、一般社団法人日本プロサーフィン連盟(以下JPSA)、World Surf League Japan(以下WSL)と協議のもと、強化指定選手81名を選出。

【2017年 サーフィン強化指定選手 強化合宿】
■日時 2017年3月18日(土)~20日(月・祝)
■場所 千葉県鴨川(予定)
■参加者 2017年強化指定選手 81名
■内容 ヒート形式トレーニング
アンチドーピング講習
メディアトレーニング講習
強化指定選手講習
【2017年強化指定選手の選抜基準】
■オープンメン、ウィメン枠
NSAメンクラス・ウィメンクラスランキング上位4名・WSLワールドランキング上位8名(男女)・JPSA日本ランキング上位8名(男女)・
JPSAルーキーオブザイヤー2名(男女)を選抜。
■ジュニア枠(U18・U18G・U16・U16G・U14)
NSAランキングを元に、代表候補4名と補欠4名の計8名を選抜。
■その他追加枠
U18対象選手・ISA世界大会参加選手はナショナルチーム育成期間として参加年より2年間を強化指定選手として更新する。

日本サーフィン連盟HP
http://www.nsa-surf.org/