【第51回 NSA全日本サーフィン選手権】最高の波で締めくくったDay4 団体優勝は千葉東!

Category : 日本サーフィン連盟(NSA) Update : 201608.29Mon

千葉東

2016/8/23(火)~8/28(日)まで愛知県田原市赤羽根町ロングビーチでは第51回NSA全日本サーフィン選手権が開催された。

surf-men2

surf

surf-men3

後半戦は台風10号の恩恵を受け波がサイズアップし、肩〜頭オーバーのサイズがコンスタントにブレイク。

typhoon-swell

surf-shibuchou

オフショアの風が吹き、最高のコンディションの中行われた大会4日目。残りのファイナルを含む全84ヒートのすべての試合が行われた。

barrel

全国の強者たちを破り、ファイナルへと駒を進めた選手達の迫力あるライディングは見応えがあり、多くのギャラリーを沸かせた。

makoto-ono

茨城波崎

surf-men1

men-加藤大道

surf-senior4

シニア-馬嶋浩文

優勝者には田原市長 山下政良様より「ビクトリーブーケ」、健康ステーション様より「黒こうず、犬猫用サプリ」詰め合わせ、東海道漬物様より「きゅうりのキューちゃん」詰め合わせが、

ブーケ

入賞者には湘南ちがさき十大様からタコせんべいが贈呈された。

■ 大会結果

カフナクラス

1位 高梨 一夫(茨城波崎)
2位 金子 一則(川崎)
3位 阿部 勉(宮城仙台)
4位 小島 正司(愛知)

1カフナ

ロイヤルクラス

1位 三股 信夫 (宮崎)
2位 岡 廣光 (湘南鎌倉)
3位 加藤 昌高 (愛知)
4位 水上 隆晴 (福岡)

2ロイアル

ロングボードウィメンクラス

1位 堀越 優樺(湘南藤沢)
2位 野上 悦子(愛知)
3位 石井 志延(静岡2区)
4位 古沢 優子(茨城南)

3ロングウィメン

ロングボードマスター クラス

1位 塚本 真佐樹(東京)
2位 三浦 基(宮城仙台)
3位 釜 貴広(東京)
4位 林 淳一(東京)

4ロングマスター

ロングボードメンクラス
1位 山本 誠愁(千葉東)
2位 森 睦旦(静岡3区)
3位 小林 寛(東京)
4位 入 勇志(千葉西)

5ロングメン

支部長クラス

1位 小野 誠(茨城波崎)
2位 田村 隆之(湘南藤沢)
3位 河合 雅人(千葉西)
4位 水上 譲(石川)

6支部長

グランドマスター
1位 坂本 應尚(千葉南)
2位 高橋 誠(宮城仙台)
3位 瀧 岳(大阪)
4位 平野 太郎(湘南鎌倉)

7グランドマスター

シニアウィメンクラス

1位 北川 幸(愛知)
2位 栗田 明子(静岡2区)
3位 飯田 香織(千葉銚子)
4位 竹内 恵子(千葉西)

8シニアウィメン

ウィメンクラス

1位 加藤 志穂里(千葉西)
2位 吉川 夏樹(山口)
3位 井上 愛絵(埼玉南)
4位 谷山 花苗(愛知)

9ウィメン

マスタークラス
1位 澤井 革(静岡伊豆)
2位 﨑村 公彦(宮崎)
3位 石川 秀樹(千葉東)
4位 原 安澄(静岡伊豆)

10マスター

シニアクラス
1位 馬嶋 浩文(京都)
2位 宗政 利夫(湘南西)
3位 原田 俊広(湘南鎌倉)
4位 加藤 孝紀(宮城仙台)

11シニア

メンクラス

1位 加藤 大道(東京多摩)
2位 山本 竜平(学連)
3位 本郷 拓弥(和歌山)
4位 浦山 斗希(千葉西)

12men

敢闘賞
ロングボードマスタークラス
林 淳一 選手(ハヤシジュンイチ)東京支部

敢闘賞ー林淳一

特別賞(田原市長賞&愛知県知事賞)

メンクラス優勝
加藤 大道(東京多摩)

ウィメンクラス優勝
加藤 志穂里(千葉西)

men1-women1

団体
優勝 千葉東支部 95ポイント
2位 東京多摩支部 80ポイント
3位 千葉西支部 / 宮城仙台支部 70ポイント (※同点)

chiba-higashi-group

優勝した千葉東支部には、優勝旗が授与された。

chiba-higashi

団体戦6位の愛知支部。彼らの協力があったから、伊良湖ロングビーチ、港、ロコポイントを借りて盛大に大会を行う事ができた。

愛知支部

また、長きに渡り戦ってきた選手達、大会スタッフ、関係者をはじめとする多くの方々へたくさんの感動をありがとうございました!

staff

【関連記事】

【第51回 NSA全日本サーフィン選手権 Day3】激闘を制したファイナリスト達!

◼︎ LIVE配信ページ
https://www.namiaru.tv/live/nsa/