【サーファーズイヤーの方必見!】革新的なサーファー向け耳栓アイテム`SurfEars`

Category : Item/ボード・スーツ・グッズ等 Update : 201602.15Mon

NEW-SURFEARS-PRESS

サーフイヤーズとは?

SurfEars はスウェーデンのサーファーであり、プロの製品デザイナーチームによって開発された革命的な新しい商品だ。

SurfEarsと他の耳栓の決定的な違いは、耳を水、冷たい風、細菌から守るだけでなく、音を通し、水中とボードスポーツに必要なバランスを損ない。

SurfEarsはアコースティックメッシュを使用していて、これは高価なオーディオ製品に使われており、水をブロックし、外耳道に入ってくる音の量を最大限にしながら耳を守ってくれる。

メッシュはプラスチックのコアに繋がっており、耳の自然な共振周波数になる様デザインされている。

SurfEars はインターナショナルパテントを持った画期的な商品だ。

サーフィン・アクセサリーブランドとして世界をリードする Creatures of Leisure から革新的なサーファー向け耳栓「SurfEars」のグローバル・アンバサダーとして、2xワールドチャンプであるトム・キャロルと契約。

レジェンド/ウォーターマン、そしてSurfEars のアンバサダーとして、トムは昨年大成功を収めた1.0を元に、今年発売される新バージョンである2.0 の開発チームの一員として参加。

SurfEars2.0 は、2016年3 月に世界で一斉発売を予定している。

■ 更にクリアーになった集音に、フット感抜群の新デザイン
■ 防水性がアップされたHYコーティング
■ 長さ調節可能なリーシュが標準装備
■ 価格:¥6.800-(税別)

SurfEars1.0 から2.0 への改良

音がさらに良く聞こえる - メッシュが32%、コア内部の空洞部が72%大きくなった。

フィット感も向上 - よりしっかり耳に固定できる。人間工学に基づいたデザインで3点で耳に固定する。

コーティング - 新たに改良されたHY+という特殊コーティングをメッシュ部に採用。これにより防水性の向上とメッシュの目詰まりの低減に成功。

バッド - 若干短くなり、新形状により、水の浸入・フィット感・快適さの3点を向上。

特徴 – ウイング、メッシュ、コア、バッドの4パーツからなり、ウイング2サイズ、バッド3サイズから選べる。

SurfEars のアンバサダーTOM CARROL

Tom705

“ 長くて辛いことが続いた後、2年前にやっと私の左耳は 外科手術を受け、サーファーズイヤーからやっと開放されました。

私の右耳はほぼ99%塞がっていて、新たな手術の予約を済ませたところです。

私のサーフィン人生の中でこれほどベストなタイミングで、SurfEars といった商品に出会えて、本当に嬉しいです。

私の手術を担当した医者はSurfEars商品を見た途端、嬉しさを顔に浮かべました。

なぜなら、この医者は同様の耳の手術を過去多く行ってきました(一度手術を受けた患者が同じ耳の手術をすることも多い)が、遂に耳の保護をしながら、音が聞こえるという特別なデザインがなされた商品が登場したからです ”

■ TOM CARROL来日決定
2016/2/16 から開催されるインタースタイルに彼がサーフイヤー2.0 のプロモーションの為に来日する。

商品開発にも加わった彼が推薦する画期的な商品サーフイヤー2.0 遂に登場!

■ 中西先生のサーファーズイヤーの無料検診開催

中西先生

2016/2/17~18日のインタースタイルでサーファーズイヤーの専門医である宮崎大学の耳鼻咽喉科 中西悠
(はるか)専門医によるサーファーズイヤー無料検診開催する。

病院に行く程ではないけれど、気になっていたという方にサーファーズイヤーの対処法や予防についてご説明可能で、ぜひこの機会をご利用して頂きたい。無料検診はマニューバーラインブースにて行われる。

■ 国内正規輸入発売元
株式会社 マニューバーライン 大阪:TEL:06-6609-0035/0036 東京:TEL:03-5245-3113/3114 神奈川:0467-72-6226

logo