第49回 NSA全日本サーフィン選手権 大会4日目

Category : 日本サーフィン連盟(NSA) Update : 201408.29Fri

全日本サーフィン選手権大会4日目、最高 のコンディションに恵まれた宮崎県木崎浜。

サイズアップし胸〜肩の波がコンスタントに割れていた。レフト、ライトとも技が連発でき、時より来るAフレームの形良い波に思わずスタッフまでも声がでちゃうほど。

高得点が出しやすいこの波では、1つのミスが命とりになる。ヒート中の選手達は皆とても緊張した面持ちでライディングしていたようだ。

今日の試合では、ボトムを上手く使えたかという事が勝敗の分かれ道となった。軽いターンでは点数がのびず、しっかりとした深いボトムターンからのトップアクションがグッド〜エクセレントスコアにつながった。


途中大雨と雷で大会は中止となったが、応援に駆け付けた各支部のクルーや選手達で大盛り上がりの会場になった。

明日はいよいよ大会最終日。  
メン/シニア/マスター/グランドマスター/カフナ/ウィメン/シニアウィメン/ロングボードメン/ロングボードマスター/ロングボードウィメン/支部長クラス/ のファイナルが行われる。全国の頂点に輝くのは誰か?
明日も全日本の白熱したバトルをお見逃しなく!
★LIVE配信ページ★
https://www.namiaru.tv/live/nsa/

★明日、選手集合はam7:00、試合開始予定はam7:30です。(※コンディションにより変更する事があります。)
メンR4の第4ヒートは雷と大雨のため明日に持ち越しになりました。