トップアマの祭典
第31回NSA全日本級別選手権

Category : 日本サーフィン連盟(NSA) Update : 201305.29Wed

メン1級クラス優勝の野呂海利(徳島)。ボーイズながらメン、ジュニアを抑えての優勝。

去る5/24~5/26にかけ、アマチュア選手の祭典ともいえるNSA(日本サーフィン連盟)主催による全日本級別選手権大会が千葉県の志田下ポイントにおいて開催された。

今大会には過去最高の620名ものコンペティターが各地からエントリー。サーフィン道場とも呼ばれ、これまで数々の一流選手を輩出してきた志田下を舞台に、3日間に渡る熱い戦いが繰り広げられた。

開催中は波にも恵まれ、夏を思わせる暖かな陽気の中、各クラスとも華々しいアクションが続出。今後のサーフシーンを担うトップアマ達の見応え十分な戦いに、会場は大いに盛り上がりを見せた。

きっと近い将来、今回参加した選手達の中から、世界に羽ばたく日本が誇るサーフヒーローが誕生するに違いない。誰もがそう感じたレベルの高いコンテストであった。

NSA級別選手権史上最高の620名もの選手がエントリー。森田健作千葉県知事が選手達を鼓舞した。

 

メン1級クラスのファイナリスト。左から2位の塚本勇太(千葉東)メン、3位の小林直海(湘南藤沢)ジュニア、4位の澤村康生(栃木)ボーイズ。

 

左からメン2級優勝の中川雅崇(湘南藤沢)メン、3級優勝の山本秀哉(湘南茅ケ崎)ボーイズ、4級優勝の竹内克斗(静岡3区)キッズ。

 

左からBBウィメン1st/2nd優勝の岡澤紫織(千葉東)BBウィメン、ウィメン優勝の田代凪沙(湘南藤沢)ガールズ、ロングボードメン優勝の中山祐樹(千葉東)LBメン。

写真提供:日本サーフィン連盟

【RESULTS】
メン1st【1級】 Final
1st:野呂 海利(徳島)ボーイズ
2nd:塚本 勇太(千葉東)メン
3rd:小林 直海(湘南藤沢)ジュニア
4th:澤村 康生(栃木)ボーイズ

メン2nd【2級】 Final
1st:中川 雅崇(湘南藤沢)メン
2nd:石黒 伸(茨城南)メン
3rd:猪狩 佑典(東京)ボーイズ
4th:森園 海斗(宮崎)ジュニア

メン3rd【3級】 Final
1st:山本 秀哉(湘南茅ケ崎)ボーイズ
2nd:杉山 洋(茨城南)メン
3rd:小林 稜生(千葉南)ジュニア
4th:砂地 祐哉(宮崎)ボーイズ

メン4th【4級】 Final
1st:竹内 克斗(静岡3区)キッズ
2nd:川名 幸則(千葉南)シニア
3rd:岡田 一海(千葉南)ボーイズ
4th:石橋 雅史(千葉南)メン

ウィメン Final
1st:田代 凪沙(湘南藤沢)ガールズ
2nd:小山 みなみ(徳島)ガールズ
3rd:川合 美乃里(徳島)ガールズ
4th:黒川 日菜子(大阪)ガールズ

LBメン Final
1st:中山 祐樹(千葉東)LBメン
2nd:土井 唯史(相模原)LBメン
3rd:佐藤 正典(静岡2区)LBメン
4th:山崎 市朗(湘南藤沢)LBマスター

LBウィメン
1st:岡澤 紫穂(千葉東)LBウィメン
2nd:菅井 花織(湘南藤沢)LBウィメン
3rd:前田 沙紀(石川)LBウィメン
4th:片桐 紀子(千葉南)LBウィメン

BBメン1st/2nd【1級/2級】 Final
1st:柳瀬 憲治(千葉東)BBメン
2nd:秋山 篤志(千葉東)BBメン
3rd:森川 勝彦(三重)BBメン
4th:小松 貴史(湘南藤沢)BBメン

BBウィメン1st/2nd【1級/2級】 Final
1st:岡澤 紫織(千葉東)BBウィメン
2nd:田中 裕未(千葉東)BBウィメン
3rd:相田 桃(千葉東)BBウィメン
4th:深澤 智子(静岡伊豆)BBウィメン

BBメン3rd/4th【3級/4級】 Final
1st:鍵和田 福司(湘南茅ケ崎)BBメン
2nd:松井 利久(静岡2区)BBメン
3rd:加藤 俊也(千葉東)BBメン
4th:深沢 洋介(宮城仙台)BBメン